Tour de ECOPA KING

前回のKINAN AACA 1-2からもそんなに乗る事もなく挑んだ現状把握とも言えるレースに参戦してきました。

 

◻︎使用機材

フレーム:FACTOR O2 (2nd)

ホイール:CADEX 42 TU (DISC)

タイヤ:vittoria corsa 空気圧 F7.3 R7.5

ドライブトレイン:Durategra Di2

パワーメーター:Pioneer 左側(右死んだ)

チェーンオイル:vipros blue-no

ヘルメット:KASK PROTONE

サングラス:SMITH WILDCAT

シューズ:SHIMANO RC9

ウエア:ChampionSystemAPEX

 

いつも通りといったところだろう。f:id:niehiro:20210518213245j:image

 

◻︎本題

短命である自分の課題を克服する為に長めのレースに出よう。ということでKING(2+2の4h)はエントリー。

鈴鹿のレースも1日に2本・多くて3本走るのでなるかわからないが予行演習も兼ねている。

 

◻︎レース

KINGカテゴリーだけでいうと、我らがSDLのしゃんばりさん。ミソノイの石川さん。MKWのすけさん。TEAM光の山内さん。キリがない。

 

普段だとKINGがスタートし、すぐに混走カテゴリーがスタートのはずが、結構間を空けてスタートした様子。集団を待つつもりでいたが、KINGの皆さんハイペースローテを開始する。内心まじかい。

 

それでも集団を待つつもりでローテから降りて待とうとしたところ、同じ考えだったしゃんばりさんがKINGカテゴリーの集団に飛び乗る。いやはややっちまった〜。前について行っても千切れていたのは明白だが、そこは意地でも行くべきだったな。確実にやらかしおやらかし。

 

にしても自分としゃんばりさんの速度差がありすぎてびっくり。分かったたけど(笑)

 

そして2時間の集団に合流しチームメイトの中野さんと大塚さんは逃げるだろうと予想。

駄菓子菓子。

後ろに下がりすぎて前に行こうとしていた矢先、お二方アタック。

f:id:niehiro:20210518213353j:image
f:id:niehiro:20210518213349j:image

 

あとはもうダメダメですね〜

集団の皆さん同じジャージの逃げがあるのにも関わらず何もしない。

追うのが当たり前の認識が崩れた〜。

自分でペースを上げたら前に出て様子を見たりするも、そもそもカテゴリーが違う自分は何してんのお前?みたいな冷遇。雨が更に冷たい。(笑)

 

でも前のおこぼれKINGの集団には追いつきたい。と思い一人でイク。

f:id:niehiro:20210517013357j:image
f:id:niehiro:20210517013421j:image

 

そのタイミングでカメラマンさんに捕らえてもらう。(ありがとうございます)

 

2〜3周一人で走って追いつく!!!

が!!!!

ペースが遅い。びっくりするくらい遅い。

でもそこから前に行く足も追いつけるタイム差でもなく、集団に合流。

もちろん抜けてきた2時間のメイン集団に追いつかれ振り出し。結果、無駄足と言う事だろう。

 

午前はこのまま流してゴール。

2時間の争いが危なすぎて怖い怖い。

 

周りを見ていない人の急な進路変更で、周回遅れのおじさまとその人が接触。おじさま激おこ。

勝つ為に頑張るのはわかるが、全員が優勝目指している訳ではない。しかもおじさんはしっかりとキープレフトしていた。

そのような方のエントリーが無くなればレース自体の運営が、、、と。黙っておこう。

とある競技では、そのレースの一位が確実にゴールできれば他は知らん。みたいなルールもある。(かなり端的に要約)

 

さておきさておき。

 

午後の部は相変わらずスタートして逃げる。

そして雨が強い。前が見えないくらい強い。

寒いし溺れてるし、離脱。

 

早急に着替え帰宅して洗車もする。

まぁ、脚もなかったし無事に帰宅できて何より。

乗れてないからなんとも。と言うところだが、印象は悪くないのであとは乗るだけですかね。

 

以下レース内容

f:id:niehiro:20210518213121p:image

 

KINAN AACA 1-2

iRC Tire Presents KINAN AACA カップ

上記名が正式らしいが長いので今まで通りで。

 

◻︎目標

完走

 

◻︎結果

完走

 

◻︎コンディション

3月末や4月中頃に色々とあって自転車にすら乗っていなかった。

殆ど活用してないSTRAVAのフィットネスは37

 

◻︎内容

スタート後に水溜りに入ってやはり思考が変わって1stラップ賞を取りに。

バックストレートで前に上がってみるも、まぁ見事に取れずに2か3着(笑)

 

そこからは少しの間前にいてイナーメの人が元気な印象(カテ自体上感?)でワイワイしてみる。

 

雨が降り始めたので後ろに下がってインターバル。と言いつつ前に行けてしまい、いたくない集団内部に位置取り。

 

残り2周に変更?になってから集団活発になったのでラスト1周のバックストレートで集団最後尾に下がって流してゴール

 

1-1でも落車があってビビっていたのはあるが、同様1-2でも落車発生。

リスク回避できたのは結果としてよかったかな??

f:id:niehiro:20210503170705p:image

平均心拍はいつも通り

f:id:niehiro:20210503170709p:image

・平均パワーは低めかな??

普段の浜名湖走る時と同じやな。低いやん。

・最大パワーも低め??

此処はなんとも言えんな〜

ケイデンスは高め。

 

◻︎まとめ

想像より普通に走れて安心安心

鈴鹿までにはもっと上げなければ〜と。

チームメイトとの差が凄いので、、。

f:id:niehiro:20210503164226j:image

ゴリラとオラウータンって感じ(笑)

 

◻︎機材

f:id:niehiro:20210503164238j:image

•Frame

FACTOR O2 (2nd)

•Wheel

CADEX 42 TU

•Tire

vittoria corsa 

•Handle

BONTRAGER RSL carbon handle 

•Seatpost

Blackinc carbon seatpost

•Saddle

selleitalia FLIGHT BOOST

•Component

DURATGRA

•BB

ceramicspeed coated

•Option

ceramicspeed OSPW

 

高速域に不安を感じていたが全くそんな事なく、立ち上がり軽く素晴らしいホイールだった。

フレームにはもう少し剛性を求めたいが、脚が持たなそうなので総評よし。

 

TUで初のレース強度でのコーナーも不安どころかTL(SCOPE wheel)より安心感がすごい。

 

ただエンジンがスペック不足でこの改善は急務である。それがわかるもまだ乗れないのであった!!!(笑)

 

控えるエコパキング大丈夫か!!!(笑)

New✨

とあるメールが届いた事により交換することになったサイクルコンピューターこと、サイコンのPioneerCA600

 

1.WahooElement→日本語表示に難あり

2.GarminEdge520→問題はない。がパワーメーターを買ったときにノリで買い替え。

3.PioneerCA600→スマホで画面設定を変更できる点は他にない良さだったな〜。もうセカンドオーナーが使っているが。

 

って事で出戻りになったGarmin社製サイコン。

世代は変わり520→530とのこと。

いつも通りTwoCycleさんにて注文。

 

基本性能は使いこなしていない点から無視。

何よりも優れているのは視認性の良さであろう。

f:id:niehiro:20210419143214j:image

パッと見て何が表示されているかわかる。

こんなに快適な事だとは思わなかった。

もちろん上位機種にすればもっと見えるだろうが、530ですらオーバースペックなので良しとしよう。

 

なんせ、走っている時はパワーと心拍がわかればいい。

パッと見てわかるようにパワーは"w"と"w/kg"を表示している。尚、3秒な理由は特にない。

リアルタイムだと振れ幅大きいし5や10だと長いかな??との感じ?

人と走る時用に2ページ目にはちゃんと速度とか色々表示しているページもあり、ラップ・色々なデータが見れるページも用意はしている。

 

なに?ここまで見ると使いこなしてるって??

そう感じたあなたはきっと530で満足するでしょうね〜

 

 

小されど大きい

リムブレーキの時はSWISSSTOPかBONTRAGERが好きだったが、ディスクブレーキは??

 

ローターはDURA-ACE(見た目)

パッドはSHIMANO METAL フィン付き

 

RESINかMETALと言われれば。

ダストが少ない?効きの良いMETALが好み。

効くけど煩いのとローターへのダメージが大きいのが欠点かな?

 

なぜ突然話題にしたのか?

自分好みの素晴らしいパッドに出会えたからに決まっている。いや、必然。

f:id:niehiro:20210207162910j:image

SWISS STOP 34-E

SWISS STOPのラインナップの中では1番下にあたるこちら。

 

f:id:niehiro:20210207163356j:image

↑だそうです。

 

500kmしか使用していないので耐久性は不明。

オーガニックも不明。有機質も知らん!(笑)

f:id:niehiro:20210207163903j:image
f:id:niehiro:20210207163859j:image

ダストがほぼない。

フレームのカラーリングがダストの部分を暗くしているのは考えたなFACTORさん。もう、好き。

ここだけでもかっこいい。

 

そして朗報。

音鳴りがほとんどしない。

まだ500kmでの判断は早いが、加えて言おう

音鳴りがほとんどない。いや、METALに比べると音鳴りがしない。といっても過言ではない。

※雨天は不明。多分そりゃ鳴る

 

肝心のブレーキの効きは優しい。

かかり始めはしっかりとかかるがガツン!という感じではない。非常に好み。

f:id:niehiro:20210207164235j:image

ローターも消耗は気にならない。

まだ下ろして1000kmやけど

 

SWISS STOPにもSHIMANO のようなフィン付きがあるが、現状満足しているし高すぎる(ほぼ倍)ので試す気はない。

 

WAKO'SのイドムさんのオススメのVesrahも気になるが、SWISS STOPに夢中である。

 

あぁ、ノリと勢いで試して良かった〜!

 

※画像はフタバ商店様より引用

社会人として?

朝起きるとまず手動のグラインダーでコーヒー豆を挽き、フレンチプレスで淹れるのがルーティーンだった。

 

毎朝の事であり、効率を上げようとグラインダーを電動にし、毎度の味の均一性と後片付けを考慮しフレンチプレスからアメリカンプレスへ。

 

こんな事でもQOLは上がったと自分で思う。

 

さて、本題。

 

社会人で趣味を続けていく上で自分の中で大切にしているのが、当たり前だが両者の両立である。

仕事の影響で趣味が疎かに。

趣味の影響で仕事が疎かに。

この両者は避けて通りたい事である。

 

高校時代に叩き込まれた文武両道。

勉強も常に上位にいて部活も一応全国には出ており、国体の選手も経験している。

 

どちらかだけなら出来る人は多いだろう。

両方となると難しい。高校のレベルを下げた時点で僕には勉強の面では楽をしていたのかもしれない。それもまた将来を見据えた考えの一つだろう。

 

これを社会人に置き換えて考えると

趣味の疲労を仕事出さず。

仕事の疲労を趣味に影響させない。

両方ともあと40〜50年は続くだろう。

 

そこで自分を使って実験をしてみた。

疲労の影響を最小限に抑えるためにこちら。

f:id:niehiro:20210114231633j:image

MEDALIST クエン酸コンクRJ

クエン酸・はちみつ・ロイヤルゼリー、、、

自衛隊でも採用されている回復にはもってこいの内容。

お値段も1本1000〜1500円

希釈するのでかなりもつ。

飲むタイミングとしてはトレーニング終了後。

→ラスト2回ほどはトレーニング中から飲んでいた。

終了後プロテインも飲むのでお腹がタプタプになる為。

 

ちなみにそれ以外に普段から飲んでいるものは

プロテイン(ゴールドスタンダード)

・BCAA(マイプロテイン)

・HMB(マイプロテイン)

マルチビタミン(マイプロテイン)

・オメガ3(マイプロテイン)

・コエンザエムQ10(マイプロテイン)

・ボディーメンテ(大塚製薬)

 

f:id:niehiro:20210114231932p:image

 

1/7〜1/14まで1週間休む事なくトレーニングをしてみた。

仕事の拘束時間が7:30〜20:30なので、騒音問題的に30分〜2時間が限界である。

強度はLSD

そもそもそんなんで次の日影響するのか?と思う人もいるだろう。していたから毎日乗っていないのだ。

 

結果、疲労の残り方は言うまでもなく良く。朝の目覚めすら良い。

記事を書いた日の朝寝坊したのはそもそも夜更かしして寝るのが2時を過ぎていたからだ。

最低4〜5時間は睡眠時間が欲しい年頃である。

 

このまま継続して行きたい。と珍しく思った商品である。

 

長文駄文だけど自分のメモのためがメインですので。

 

 

 

かっこいい

乗りたくなる事が趣味を続けていく上で個人的に1番重要な点だと考えている。

 

趣味は長く続けていけることに意味がある。そんなふうに考えている。

その為にも趣味には妥協したくない。

 

そんな言葉を並べて自分のやっている事を肯定している。

 

以下機材

f:id:niehiro:20201229172229j:image

•Frame 

FACTOR O2 (2nd)

これがまたお買い得。

そもそもFACTOR がお買い得すぎる。

トライスポーツのサイト確認して欲しい。
•Wheel 

CADEX 42 DISC TUBLAR

OKDJPさんより引き継いだけど足が足りない。

軽すぎる。コスパは最強。

一時期SUZUKIしかなかった我が家もいつのまにかTOYOTAしかないな

f:id:niehiro:20201229172309j:image

•option

ceramicspeed OSPW
•BB

caramicapeed coated

•chain oil

vipros blue-no 

見た目だけで買ったけど、クランクを回した時の軽さは自分より軽いのは経験した事ない。

そして、チェーンオイルはずっとこれ。

好き。


f:id:niehiro:20201229172259j:image

•Handle

BONTRAGER AEOLUS RSL

ロゴは右のエンド部でバーテープ巻けば見えない。どんなメーカーにも合う。

リーチが長いかな?

あとバーエンドも長め?切りたい。

BONTRAGERの保証はかなり有能

•Bar tape

BONTRAGER supertack

2年くらいずっとこれ。好き。

f:id:niehiro:20201229172302j:image
•Saddle

selleitalia FLIGHTBOOST

良くも悪くもないが、悪い意見がない点優秀。
f:id:niehiro:20201229172306j:image

•Sheetpost

Blackinc carbon sheet post

これはわからんぞ。高い(3.2万別)

f:id:niehiro:20201229172312j:image

クランクとローターはDuraace。見た目大事。

ローターに関してはDuaace一択。XTRは知らんが、ダウンヒル時の歪みの治りが圧倒的に早い。見た目がいい。加えて話そう。見た目がいい。

 

油圧電動Duraaceは高過ぎて買えない。

Durategra(Duraace+ultegra)はかなりコスパが良い。オススメしたい。

 

融通を効かしてくれて、整備も余念がなく、信頼の全てを預けているpro shop のTWOCYCLE さんには頭が上がらない。

 

別に内容のあるわけではないが、こんな感じかな?

 

ウエアはRaphaとSUNVOLT。

ヘルメットはkask utopia

サングラスはekoi なんだっけ?(笑)

シューズはSHIMANO RC9

そんな感じかな?

 

ぼちぼち更新してかないと!

 

 

東海CX WNP C4

舗装路しか経験がない人間が突然シクロクロス。しかもWNPにぶっつけ本番で出たらどうなるのか?

 

借り物競走で出場した初シクロのレースレポート

f:id:niehiro:20201222101049j:image

 

ポジション・機材はさておき、試走に出て1番の衝撃は砂地の難易度の高さ。
全く乗車できなかった〜

そしてスタート直前までひたすらクリートの着脱の練習。右だけ全然できずに、、、
時間というもは早くすぎるもので、、、(笑)

 

いざスタートしてみるとうまく1.2列前に潜り込み成功?をする。
砂地以外は苦労する事なく難なくクリア。
シケインは低い方なのに何故か転ける。痛い(笑)

 

あとは地獄絵図。ただ担いで走るのみ!(笑)

f:id:niehiro:20201222101116j:image

 

2周目に入ると前の人の轍を走ってみたり、単純に前輪がめり込むから乗れないのか?と後ろ荷重にしてハンドルフリーで加速して突っ込むと意外と乗れた。これは中野さんのアドバイスがかなり効いた。ありがとうございます!

f:id:niehiro:20201222101201j:image
f:id:niehiro:20201222101156j:image

 

シケインもいけんじゃね?さっき転んだけど!!!と仁枝的バニホで低い方はもちろん、高い方もクリア。
こんなに降りるのと差が出るのか!と体感でき、収穫収穫!

f:id:niehiro:20201222101212j:image

 

心拍は常にレッドゾーンであり、パワーは知らん!(笑)
例の下り以外は乗車でクリアできる用になった頃にはあと1周(笑)

 

全く歯が立つ事なくゴールラインを通過。(10位)


全身が悲鳴を上げ血の味しかしなかった。(笑)

翌日の現在、朝起きれないレベルの筋肉痛に襲われて、苦笑い(笑)

f:id:niehiro:20201222101233j:image

 

非常に有意義な経験ができました!
機材提供の(株)タガヤスオ タガさんをはじめTwoCycleさん、SDLさんの暖かさ、自転車道さんのわいわい感に助けられました!

 

次戦は、、、検討中(仕事)